トップ 人間ドック口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

人間ドック口コミナビ人間ドックの準備 > 予約をしよう

予約をしよう

予約をしようの画像

どんな検査をどこで受けるか、ということを大体決めたら、実際に予約をしてみましょう。

基本的には予約は電話で受け付けてくれています。

予約の電話をしたら、まずはどの保険組合に所属しているか、ということを名乗りましょう。

これにより、補助などについて説明してくれる場合もありますし、提携していなければその旨を確認することもできます。

さらに予約をするときは、日帰り検査なのか、1泊2日の検査なのか、どのようなオプションを考えているか、ということをはっきりさせておきましょう。

これによって予約が入れられるかどうかが変わってくる場合があります。

オプションの検査は毎日していない、という場合もありますのでよくたずねてみるようにしましょう。

また、オプションについて不明な点がある場合や費用についてよくわからないことがある場合は、予約を入れてしまう前に確認しておくといいでしょう。

病院によっては、毎年同じ病院で検査を受けることを目的とした会員制度を設けているところもあり、これに加入すると費用が安くなる、という場合もあるようです。

初めての検査で予約をする場合にも、このような特典があるかどうか、ということを確認してみるといいでしょう。

予約を入れる場合には、体を酷使しているスケジュールのときは避けるようにしましょう。

できるだけ体の正確な数値や状態を見ることができるように落ち着いた日程のときに予約するといいと思います。

実際に予約をする場合には、オプションなども含め、実際にかかる費用がいくらになるか、ということを必ず確認するようにしましょう。

保険組合で補助があっても、検査にはかなりの費用がかかります。

オプションをつけると実費になるのでさらに高額になります。

ですから結局いくらになるのか、ということは必ず予約の時点で確認しておきましょう。

5万円程度の負担になる、ということも少なくありません。

また、事前に必要になることなども予約のときにしっかりと確認しておきましょう。

人間ドック口コミナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 結果の通知とその後

人間ドックを受けて結果が通知されたら、その結果をどのように受け止めるべきなのでしょうか。 また、その後はどのように生活すべきなのでしょうか。 まずは人間ドックの検査結果がどのように分類されるのかを知りましょう。 基準値や問診などを参考にして、個人の基準値を設定し、総合的に数値の判定が行われます。 判定の種類としては、「異常なし」「わずかな異常は見られるが差し支えなし」「経過観察」「再検査」「精密検査」「治療継続」という表記によって示されます。 基準値というのは、過去や現在に

人間ドック口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。