トップ 人間ドック口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

人間ドック口コミナビ人間ドックの準備 > 前日~当日の朝

前日~当日の朝

前日~当日の朝の画像

人間ドックを受けることになったら、前日から当日の朝にはどのように過ごしたらいいのでしょうか。

まず、仕事が忙しい人も気にしておいてほしいのは、前日は夜9時までしか飲食ができない、ということです。

正しい数値を同じ条件で測るためにそうなっているのですが、前日は夜の9時までしか食事ができないことになっていますので、人間ドックの前日は、夜9時前にしっかりと夕食がとれるように計算しておきましょう。

翌日昼まで食べられないので、前日の夕食を抜いてしまうとかなりきついことになります。

さらに、決まった薬を服用している人も、夜9時までに食事とともに服用するようにしましょう。

その他、薬の服用について気になることがある人は、事前に病院に相談しておきましょう。

また、水分やお茶は寝る前まではとってもいいことになっていますが、コーヒーなどはだめ、という規定もありますので、水分摂取についての注意も読んでおきましょう。

また、検査前日はしっかりと睡眠をとることを心がけておきましょう。

体をいい状態に保ち、きちんとした検査にするためです。

前日までに自分で検査しておく項目についても、数回にわけて検査するものもありますので計画的にどのように検査をするか考えておきましょう。

問診表と一緒に検査キットや説明書が送られてくると思いますが、前日になって目を通すのでは遅すぎるので注意しましょう。

数回の検査をどのように行うかについても自分でしっかりと計画を立てておく必要がありますし、人間ドックの当日にその検査キットを提出できるようにしておきましょう。

当日の朝は食事をすることができません。また、水分も摂取することはできません。

口をすすぐことは構いませんが、飲み物としては飲まないようにしましょう。

朝どうしても飲まなくてはいけない薬がある人は、起床してすぐに、一口程度の水で服用するようにしましょう。

気になる場合には病院に相談しておきましょう。

検査時は検査用の着衣が用意されていますので、着脱しやすい服装でいきましょう。

お化粧や香水、整髪料などは基本的には必要ありません。

なるべく控えるようにしましょう。

人間ドック口コミナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 心臓ドック

最近では特定の臓器の検査が設定されていますが、重要な器官の一つに心臓があります。 自分に不整脈がある、と感じている人、人間ドックでこうした項目を注意された人などは、自分の不整脈がただの乱れなのかどうか、と気になることはありませんか。 こうした症状には、実は大きな病気が隠れていることがあります。 心筋症や心筋梗塞、狭心症などの場合もあり、その場合は早めに体調を把握し、予防しなくてはなりません。 それでも発症リスクを0にすることはなかなか難しいので、できるだけのことはしておきた

人間ドック口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。